HOME > ブログ > 感謝の記念日  5月13日

ブログ

< 9th anniversary!!  |  一覧へ戻る

感謝の記念日  5月13日


みなさんお元気ですか?


日々の健康管理 シンプルに手洗い うがいなど簡単なことですが、何より徹底することが大事ですねー。


仕事や勉強 スポーツにおいても基礎が大事ですもんね...


あたり前のようで、簡単にみえる"基本"をしっかり守る! といういつも意識する徹底力がやはり大切だと...つくづく感じさせられる今日このごろでごさいまして。。



てなところで本題ですが...


本日のタイトルにある意味ですが


今日"5月13日"は わたくし ゆうじ が "焼鳥屋人生" をスタートさせていただいた記念すべき日なのでございます。^ ^


先日の9週年といいなんのこっちゃですが


この地元 港区弁天町に帰ってきて焼鳥ゆうじを開店させていただいたのは9年前の5月1日でございまして、


その前遡りますと...


23年前の "5月13日"  堺市は中百舌鳥のあたりで"ご縁"あって...焼鳥屋をスタートさせていただいたのであります。


振り返ってみますと...当時、まだ若干24歳の若造でございまして"クソ生意気"なまだまだ世間知らずの小僧やったと思います。


当時のお客様にはたくさんのお叱りを受けました。
今もたいしてかわらないですけど...表情嬉しい汗


料理の提供の遅さはもちろん、スタッフ全員の導線の悪さなどなど...
おまけにちょいとお客様に口答えなんかしちゃってました汗汗 まったく逆ギレっていうやつですか...若さ故といえども決して許されることではごさいませぬね怒り

今だから思う。。この歳になると更に思う


そのような雑多なスタートでありましたが


ホントいいお客様に恵まれました。

最初はクレームばかりのお客様にしか見えなかったのですが...そのような方に限って後の大常連さんになっていただいたような気がします。

愛のこもったお叱りだったのか...
文句を言うかわりに『また来るで〜^ ^』みたいなね〜

もちろんガチで怒って来られなくなったお客様もいらっしゃいます表情悲しい


なかには地域柄 まだ当時は怖〜いお方たちもちらほらといらっしゃいましたので...ちょいとビビッちゃうこともしばしば汗


でもそんな方たちでさえ晩年は、みなさん常連様や一見様 大学生など関係なく和気藹々と 自分で言うのもなんですが良いお店の雰囲気が出来上がっていったように思います。



そして。。 今



やはりこのお店も前のお店もあたり前だのクラッカーですが、"お客様" に育てていただてるのでございます!!


お店の雰囲気だけでなく、私ゆうじ含めまして若いスタッフたちの人間形成にも深く関わっている次第でございます。


特にこのコロナという大変なご時世にこそ
さらにお客様の愛情を日々深く感じるのでございます。


日々のエピソード話しなどは今後でも
またいつでもお店でもお話し出来ますので


まずは原点回帰といたしまして



今日この  "5月13日 "  という記念日に 改めて日頃の感謝をお伝えしたく思いました。


常連様はじめ 一見様 関係なく 焼鳥ゆうじをたまたまでも選んでご来店いただいたお客様にも 改めて "感謝" 申し上げます!!


この先も年齢に縛られず日々精進してまいります。


スタッフ共々、今後ともご指導含めましてご贔屓によろしくお願いいたします。





今日はこの辺で                  店主     永田裕二





じろう.jpeg




< 9th anniversary!!  |  一覧へ戻る

このページのトップへ